猫館準備室です。そのうち、白雪アパートの別館として独立します。

2003年08月15日現在の登場人物:


「カンチョー」猫館の館長、猫は好きだが美術館づくりは素人
「カカリーン」元有名美術館員、カンチョーのよき助言者

ふたりは湿気や温度に弱い絵画を中心に様子を見てまわり、温度にあまり関係がないと思われる作品は、
目にとまるのを待つかのように部屋の隅にあった。

盛岡の猫 気づいてもらえないなぁ。絵のほうばっかり見て。あたちは、盛岡素材館というサイトに飾られていた猫。ちょっと加工されて、ここにおかれているのだけれど、気づいてもらえないのよ。誰か、かわいいって言ってよ、すねちゃうわよ、ぐすん。

静岡の猫 何いってるのよ、あたちなんか、ヒメさんところからもらわれてきて、何週間もほうっておかれたのよ。ほら見て、力持ちでしょ、両耳で支えているものが何だと思う? 車よ、く・る・ま。あたちがここをどいたら、この車は潰れるのよ。あ、本気にしていないでしょう。ひどいっ、ひどいわっ!



もどる