焼き菓子に目がない

 焼き菓子は、どちらかといえばケーキより好きである。理由は「持ち帰りやすい」(型崩れの心配がないため気楽に持ち帰れる)からというのが一番だが、買って数日してから1個ずつ食べられるというのも利点。

 ケーキで好きなのは、型崩れの心配がないチーズケーキ、ロールケーキ、タルト類。クリームたっぷりできれいにデコレーションしてあるケーキは帰り道が心配になるが、ほんとうに移動が短距離でどこにも寄り道しないとわかっているい場合であれば、もちろん買いたいと思っている。そういう意味で「エクレア」は、どうしてもクリームが食べたいときに買う候補のひとつ。

 焼き菓子ではバウムクーヘンのようなシンプルなもののほかに、レーズンサンドが好きだ。

 さて、3月に岡山に出かけたときに寄り、お友達のみなさんの分も含めてバウムの発送手配してきたお店「ボンヌ・マリー」さんだが…いまになって、事前に知っていればよかったと思う情報を見つけた。どなたかの2010年のブログで、地元の方々が涙を流さんばかりに感動している「マスカットサブレ」と「白桃サブレ」の話題があったのだ…。え〜、何だそれは、すごく名美味しそうな名前だぞ。2017年のいまでも、売っているのだろうか。レーズンサンドの店は多いが、「マスカット」、「白桃」というところに、強く惹かれる。

 もっと早く知っていたら、バウムだけでなく、店内をなめるように眺めてきたに違いない(笑)。

 また、来年もバウム博が広島であったら、岡山にも寄りたいものであるが…もしユーハイムさんが神戸でも広島でもない第三の場所で開催を考えていたら、どうしよう。ちょっとわくわくする。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 焼き菓子に目がない
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment