ミルクフランスの元祖はタカキベーカリー

 パン屋で「もうひとつだけ何か買いたいが、どれにしようか」と迷うとき、目の前にミルクフランスがあれば手が伸びる。どこのパン屋でも、たいてい1回は買ってしまうミルクフランスだが、いったい日本にいつからあるのだろうと検索したら、そんな簡単そうな情報が、なかなか引っかからない。

 そこで思い切って「元祖」という言葉を添えて検索してみたところ、タカキベーカリーが1981年に販売開始という記述が → タカキベーカリー 元祖ミルクフランス

 タカキベーカリーは、スーパーなどにも商品を卸しているが、もともとはアンデルセン(広島に本部があるパン屋)の創業者夫妻が起こしていたパン屋に由来する。現在もアンデルセングループであり、フランチャイズとして店舗が広がっているパン屋「リトルマーメイド」とも業務提携の間柄であり同グループだ。

 まさか、あの偉大なミルクフランス(2013年にはあのジョエル・ロブション店頭でさえ販売を開始した日本発の菓子パン)が、タカキベーカリーから生まれていたとは。恐れいった。

 パン屋のアンデルセンについて書かれた本。わたしが書いた感想は → アンデルセン物語 食卓に志を運ぶ「パン屋」の誇り – 一志治夫

(画像はAmazonから)

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.