幸せは歩いてこないという歌があった

 水前寺清子の歌で「幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだよ」というものがあった。子供のころによくテレビで流れていた。

 今日、Facebookで誰かが紹介していたが、素敵な言葉があった。

> Happiness is a choice, not a result. Nothing will make you happy until you choose to be happy. No person will make you happy unless you decide to be happy. Your happiness will not come to you. It can only come from you.

 ざっと訳せば、こんな感じだろうか。

 幸せは、選んだものであって、結果ではない。自分で幸せになろうと思わなければ、人は幸せにならない。誰かによってではなく、あなたが幸せになろうと思って初めて、幸せになる。幸せは、やってこない。自分から招くものだ。

 ところでこの言葉はRalph Marstonさんという男性の言葉とされているのだが、その名前の方は数十年前に引退されたフットボール選手と、最近でもご存命で50代の男性(作家)がいる。名言を紹介するサイトでは、写真を前者である元フットボール選手さんのものを使用しているようだが、はたして、それでいいのだろうか。けっこう示唆に富んだ、ある意味で「生き方のエッセイ」のような著作がある、後者の男性ではないかという気がするのだが。

 けっこう世の中の引用サイトはいい加減で、ある英語のサイトでは老子と孔子を間違えている例も。それを見て孫引きしながら逆に覚えていく人もいるはずで、困ったものだ。アメリカのドラマを見ていると登場人物は孔子が好きなことが多く、名言を紹介するとなると孔子、孫子の兵法はよく出てくるが、それがほんとうに孔子や孫子なのか、さっ引いて考えたほうがいいかもしれない。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment