May 21, 2008

イチゴジャムの灰汁とり

ひさびさにイチゴジャムを煮ているのだが、いつも大量に捨てる灰汁がもったいなくて、今日は鍋の横にミニボウル、その上にミニざる、その上に天麩羅の油こし紙を乗せて、灰汁だけ紙に引っかかるようにして下に出た汁は鍋にもどすようにしてみた。

うわ〜、出る出る。いつもこんなに汁を捨てていたんだ、もったいない。こんなこと思いつくなんて、わたしって天才じゃないだろうか…。。。と思ったのもつかの間、これっていつまで経っても水分を補給されてしまうわけで、なかなか煮つまらないってことだよな? そういえばずいぶん煮ている気がするし、数分おきに鍋にもどるのも疲れる。

いつ煮つまるんだ、ジャム(笑)。


Posted by mikimaru at 10:51 PM | コメント (0)